記事一覧
おとといのギャラクシーエンジェル
ミント@沢城みゆき
2週続けて冴えなかった作画も、今週はCCさくらも何本か手掛けてる濱田邦彦の作監が入って、もちろん可愛く描けてて俺的に大満足のクオリティ。
今回、ミント@沢城みゆきのお当番回は、ありがちな高飛車でもボケでもない真に育ちの良さげな器量の良いお嬢様キャラが、沢城みゆきのクセがなく聴き取り易い丁寧な喋りでS/N比の高い良質な萌えっぷりと、さらにはニワトリの着ぐるみハァハァとゆーハンパでない超超超ラブリーなヲタフィーチャーを付加されて、ニワトリの着ぐるみ見ると平静を装いつつもこの頭のケモノ耳っぽい飾りを猫だか犬だかみたいピクピク動かしちゃう様を見せられたら、なんかもう、何も言わずに抱きしめたくなるね(藁)らぶりーすぎるよ、うう…
沢城みゆきはちょっと前まで中学生だったとは思えないほど落ち着いた仕事ぶりで、声質的にキワモノだと思ってたのにこんな王道系もサクっとこなす俺的完全予想外のパフォーマンス。まぁ絶叫方面とか声量が必要な場面はまだまだ弱い感じがするけど、川澄綾子みたいにわずか半年で得意技にしてしまうことだってあるだろうし(藁)気にすることはない、つーことでまだまだ固まらずにいろんな役に取り組んでみて欲しいよね。
ギャラクシーエンジェル | コメント(0) | トラックバック(0)
きのうのこみっくパーティー
桜井あさひ@こおろぎさとみ
文化祭ネタでモノ作りの魅力を再発見みたいな青臭い話、でも中学高校のあたりで見ておくと人生の諸々に良さげな影響与えそうな、まぁ俺が事ある度に言ってる「中学高校の頃に究極超人あーる読んでたら人生変わってたかもなぁ~」の類ですか、コレも(泣)
つーか俺の高校生活なんて柏のまるちかを中心にジャンキーやらソニックやら半径1kmのゲーセン入り浸りの日々で、どこを捻っても一日中怒号層圏とか一日中ガントレットとか語るに忍びない話しか出てこなくて、あまりに無為に過ごしてしまった季節を悔やむのであった。わらぃ。
今回作画がイマイチだけど、桜井あさひ@こおろぎさとみ御出演ですべてが許されるであろう(藁)挿入歌もOKだ~ころみ萌え~
こみっくパーティー | コメント(0) | トラックバック(0)

ブログ内検索 スタッフ検索 Google
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2001/06  >>


Mode: ゲストモード
ぶろぐん ゲットネット
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
処理時間 1.998798秒