記事一覧
-OVA8月物- Hi・Me・Go・To
トモミさん
うたたねひろゆきとpinkpineappleの共同企画モノとゆーことで、ピンパイブランドが大昔の誘惑カウントダウンOVAあたりの、コミック原作の良質な作品を多数リリースしていた当時がなにげに思い出されて、なかなか興味深い。まぁ昨年のアホ鬼畜一辺倒から脱しつつあるPPの新しい試みとゆーところで。
うたたねと言えば俺的にも誘惑カウントダウンからセラフィックフェザーあたりまで買って読んでた季節があったりして、好みな作家さんではあるけど、この「Hi・Me・Go・To」作品そのものは、キャラデザ&作監にVIPERの桂枝毛を起用ってことで、むしろソニアと無事に縁切れた(藁)氏のアニメ復帰作(?)と捉えたほうが圧倒的に美味しい:-)
実際、桂枝毛のネームバリューに相応しい素晴らしい作画っぷりで、女教師は俺的にどうでもいいんだけど(藁)女の子が激しく可愛い!男子トイレで制服着たままヤっちゃったりして、押し殺す声がまた(藁)つーか、ひさびさに「こんな可愛い娘があんなことを…(ρ_;)」的劣情で盛り上がってしまったぜ…(藁)修正も気が利いててイイ感じ。まぁ女の子が可愛いので何もかも許すって所なんだけど:-)
原画陣にも山内則康とかゴージャスなメンツが揃っていて、制作はOVAを数多く手掛けるカオスプロジェクト。エロ専プロダクション連中の大陸投げまくり~な安(エロ)アニメを見慣れた身としては、こうして国産テイストに溢れた丁寧な作りの作品を見られるのは素直に嬉しかったりして。
今回は試行的側面が多分にあるだろうけど、この手の企画、ぜひ続けて欲しい…おまけのCD-ROMは誘惑カウントダウンの近永早苗原画が激萌えヽ(´ー`)ノ
Hi・Me・Go・To | コメント(0) | トラックバック(0)
きょうのAnime-TV
樟葉楓子@渡辺明乃
以前見た時おっぱいデカいな~と思ってたら、実はやたらガタイのいい姉ちゃんだった(;´Д`)これまた木村郁絵と並んでなんともヲタ受けしにくい容貌といいますか…。
つーわけで早くもゆりちゃんずが選ぶ今年度代表声優は、もっちーとさくら隊長が当確、次点に新谷良子。期待外れの桑谷夏子は圏外へ…(藁)
Anime-TV | コメント(0) | トラックバック(0)

ブログ内検索 スタッフ検索 Google
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2001/08  >>


Mode: ゲストモード
ぶろぐん ゲットネット
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
処理時間 2.031422秒