記事一覧
おとといの最終兵器彼女 #9「『アケミ』」
アケミ@杉本ゆう
加瀬充子監督自身がコンテを切る今回、本編の半分以上の時間を割いて描くのは、シュウジが見取るアケミ@杉本ゆうの臨終シーン。
血まみれの身体を横たえて、息も絶え絶えにシュウジに語りかけることは、ちせよりもずっと前からシュウジが好きだったこと、訳知りでも愛してくれるアツシにバージンをあげてしまったこと。それでも今の自分のポジションに満足してるし、これからも続けていきたいから進学の準備をしていたこと。
そして、免許とって一緒にドライブして部屋に遊びに行って、と楽しそうに未来図を語っていたのが、次第に薄れていく意識の中で実感する死の恐怖に、まだ死にたくない、死にたくないと、未練がましく激しく泣き叫んだ後、一気に吐血して果てる壮絶な死。
この直後に出てくる、地震でひっくり返ったブランコの裏の落書きに、不覚にも涙がこぼれおちる、、、私、、、
さらにこの後に描かれるテツ先輩の死が、おそらくはアケミのソレとは対照的な一つの死の演出であろう、実にあっけなく救いようの無い悲惨なもので、また酷く滅入ってしまう。本当にキツいです…でも泣ける…こうして人を泣かせるのは、凄いことだから…
最終兵器彼女 | コメント(0) | トラックバック(0)
今週のAnime-TV #99
清水愛
夏コミのRONDO ROBEの企業ブースにて、来月のまほろまてぃっく続編のみなわ役・清水愛。今はスタチャ仕事やってて、冬にはKSSのらいむいろ戦奇譚が待ってるし、レーベルに偏りなくヒロインをGETしていくのは超大物の兆しか!?
今一番の流行りですなぁ。新谷良子とどっち取るか悩んでる場合じゃない?(藁)
竹内実生
ガオホワイト役の竹内実生、みおっち。ベイブレード映画で声優デビューかな?所詮はタレントの話題作りだと思うんですが、彼女の場合は本腰入れてやって貰ってもぜんぜん歓迎(^^
Anime-TV | コメント(0) | トラックバック(0)

ブログ内検索 スタッフ検索 Google
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2002/08  >>


Mode: ゲストモード
ぶろぐん ゲットネット
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
処理時間 2.482868秒