記事一覧
きのうのAX情報局
桑島法子
7月号。お!桑島法子じゃーん!みたいな、アリーテ姫だそうで。ネタ的にパス。
それよりもビバップ劇場版(つーか菅野よう子)ネタが面白い。この手の取材といえば「異形のモノとの交流を通して、すべての生き物への惜しみない愛情と慈しみを…」とかポケモンあたりで語ってみせるような「お約束」が多くて基本的に無意味かつ退屈なんだけど、ビバップは監督もプロデューサーも菅野よう子に露骨に放置プレイきめてるし、菅野よう子ご当人はartist然としたネガティブな物言いしまくりで、俺大笑い。
ついでに古ネタ&別の番組の話だけど、上記のお約束的な言い回しも出来なかったエイリアン9の下屋則子ってホントに頭悪そうに見えた(藁)ってことで声優さんは真におバカであっても、顔出しの時くらいはなんとか隠して欲しいものだ。わらぃ
AX情報局 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメントする









トラックバックURL :
トラックバック

ブログ内検索 スタッフ検索 Google
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2001/06  >>


Mode: ゲストモード
ぶろぐん ゲットネット
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
処理時間 2.000184秒